暮らし・ライフハック

シングルマザー向けのシェアハウス。そのメリットとデメリットは?

 

「入居する賃貸住宅が決まらず困っている……」というシングルマザーもいらっしゃるかもしれません。そこで注目なのが、話題のシングルマザー向けのシェアハウスです。入居のハードルが低く、共同生活でのメリットも多いといわれるシングルマザー向けのシェアハウスとは、いったいどのような住まいなのでしょうか。メリットやデメリットに加え、シェアハウスを探すときにチェックしたいおすすめサイトまで詳しくご紹介します。

著者 大谷りえ

目次

  1. シングルマザーは賃貸住宅の審査が難しいことも
  2. シングルマザー向けのシェアハウス、その特徴は?
  3. シングルマザー向けのシェアハウスのメリットは
  4. シングルマザー向けのシェアハウスのデメリットは
  5. シングルマザー向けのシェアハウス、おすすめなのはこんな人
  6. シングルマザー向けのシェアハウスが見つかるおすすめサイト2選
  7. シングルマザー向けのシェアハウスで安心&楽しい生活を

シングルマザーは賃貸住宅の審査が難しいことも

シングルマザー向けのシェアハウス。そのメリットとデメリットは?
(画像=wbtky/stock.adobe.com)

シングルマザーが賃貸住宅の入居を希望する場合、入居審査が通りにくいことがあるようです。賃貸審査には、家賃に対して年収が妥当であるか、連帯保証人がいるかなどいくつかの項目があり、それらをクリアする必要があります。しかし、収入が不安定だと思われやすいシングルマザーは、審査が通りづらいのが現状です。

仕事をしている場合は、本人名義で住居を借りることができますが、子育てなどの理由で無職やパート勤務の場合、本人名義では入居を受けつけてもらえないケースもあります。そんななか、注目されているのがシングルマザー向けのシェアハウス。ここからはシェアハウスとはどんなものなのか、メリットやデメリットもみていきましょう。

シングルマザー向けのシェアハウス、その特徴は?

賃貸住宅が借りられない場合、公的住宅や母子生活支援施設に入居するという選択肢もあります。しかし、指定の条件に満たなかったり、希望のエリアに公的住宅がなかったりなど、簡単には入居できないケースが多いようです。

こうした母子家庭の抱えがちな住居問題を防ぐため、企業や自治体が始めたのがシングルマザー向けシェアハウス事業です。このシェアハウスは、子どものいるシングルマザーのみを対象としているところが特徴です。保育施設が併設されていたり、ベビーシッターのサービスを受けられたり、仕事の紹介をしてもらえたりなど、シェアハウスによってさまざまなサービスを展開しています。

シングルマザー向けのシェアハウスのメリットは

シングルマザー向けのシェアハウスは、シングルマザーであることを前提に入居できるため、入居のハンデが少ないところが特徴です。「シェアハウスのオーナーも理解がある人なので安心できる」という声もあるように、入居後も安心感を得られるところも魅力となります。

また、同じ境遇のママたちが集まることで、子育てに関する情報交換ができたり、家事や子育てを助け合うことができたりするところもメリットです。子どもしか話し相手がいない……という状況では、孤独からネガティブな思考に陥りやすくなってしまうママも多いのではないでしょうか。シェアハウスでは、大人同士での会話が増えるので「心の安定を得られる」というママの声もあります。

シングルマザー向けのシェアハウスのデメリットは

シェアハウスでは、多様な価値観を持ったママたちが共同生活を送ることになります。子どもの教育方針など、それぞれの価値観の違いから、トラブルに発展してしまうケースもやはりあるようです。

シェアハウスでのトラブルを防ぐためには、自分とは違う価値観を認めることが必要です。お互いを尊重し合い、思いやりを持って生活する姿勢が大切になるでしょう。

「希望するシェアハウスが自分に合うのか心配……」という人は、体験入居を行っているハウスもあるので、利用してみるのもひとつの方法です。

シングルマザー向けのシェアハウス、おすすめなのはこんな人

シングルマザー向けのシェアハウスは、賃貸住宅の入居に苦労しているママや、子どもと二人っきりの生活に閉塞感を感じているママにおすすめです。

また、「夜遅くの仕事で子どもの面倒をあまり見てあげられない」「子どもが一人になる時間をできるだけ減らしたい」など、子どものコミュニケーション不足に危機感を抱いているママにもおすすめです。

共同生活では、子どももママ以外の大人や友だちと過ごす機会が増えるので、ママだけでなく子どもにとっても安心感のある環境になるようです。

シングルマザー向けのシェアハウスが見つかるおすすめサイト2選

ここからは、シングルマザー向けのシェアハウスを紹介しているおすすめのサイトをご紹介します。

▽マザーポート
子育てと仕事を両立しようと頑張るママのために、住まいに関する情報を提供しているサイトです。シングルマザー向けのシェアハウスはもちろん、シングルマザーでも入居できる一般の賃貸住宅を探すこともできます。物件の写真が豊富で、入居後のイメージを持ちやすいところも魅力です。

▽ひつじ不動産
関東を中心に、日本全国をカテゴリに分けてシェアハウスを探せる不動産会社のサイト。シングルマザー向けのおしゃれな物件を豊富にそろえているところが特徴です。[ファミリー向け]カテゴリから、詳しい物件情報を見ることができます。シェアハウスの運営者情報も詳しく掲載され、安心感があります。

シェアハウスの情報を集めたサイトは増えてきていますが、全体としてはシングルマザー向けシェアハウスの物件情報はまだまだ少なく、また優良物件は満室であることが多いようです。ただし、シェアハウスの注目度は不動産市場でも高まっており、新しい物件情報は今後も増えていくことが予想されます。まずは個別の物件情報が見つかるはずなので、下位表示の検索結果についても細かく、また頻度を高く、チェックしてみるとよいでしょう。

シングルマザー向けのシェアハウスで安心&楽しい生活を

シングルマザー向けのシェアハウスは、子育てに奮闘するママを応援してくれる力強い味方です。同じ境遇の人たちと過ごす共同生活は、多忙な子育て生活にゆとりを与えてくれるかもしれません。住まいのことで悩んでいるママは、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>>こどもの未来を守る「養育費保証」

【関連記事】
【無料eBook】わが子のための養育費のすべて - 離婚を考えたときに読みたい
シングルマザーの住まいに公営住宅という選択肢 
作り置きで1週間を乗り切る!ウマ早ストックおかずレシピ 
超便利!コンビニのミールキット 〇と× 
もっと暮らし上手になる!シンママのためのメルカリ活用法 
ファッションもフードもコスパ最強 かしこく節約するためのサブスク3選 

著者 大谷りえ